コンパクトマンションの魅力 Attraction of compact mantion

近年、住まいに求められる要素は大きく進化しています。
ファミリータイプの3LDKタイプや4LDKタイプと違い、1LDKの物件は希少価値が高く汎用性に優れています。
コンパクトマンションは、必要な広さの住まいに効率よく住むことができ、ファミリー向けの物件よりも比較的専有面積がコンパクトなため価格が低くなり、
その分立地条件にこだわることができるのが魅力です。

ちょうどいい広さ
シングルやディンクスの都市生活者には購入しやすいちょうどいい広さです。
「職・住・遊」近接
駅に近く、お店も多いロケーションなので、忙しく毎日を送る人や都心を謳歌する人たちに好適です。
資産性が魅力
たとえ住まなくなっても、弊社が賃貸の仲介を行い、資産運用のお手伝いをいたします。

Attraction of compact mantion

Attraction of compact mantion

優雅でスタイリッシュに、上質を極める。
気品に満ちた佇まい、質感あるホワイトが際立つ上品でシンプルな外観は、洗練された都心ライフをイメージさせる意匠。
一方で、エントランスから導かれる共用空間はナチュラルテイストの温もりに満ちて、人を優しく迎え入れます。
色、質感、印象深さにこだわって選び抜いたマテリアル。
外観から建物内の細部に至るまで、上品な素材を丁寧に積み重ねていくことで美しい表情を形づくります。

今、コンパクトマンションを
買うべき4つの理由 Attraction of compact mantion

Attraction of compact mantion

コンパクトマンションは
より多目的にご利用が可能です。
コンパクトマンションは今までになかった住環境を創造することができます。
上記以外に、節税対策・相続税対策や私的年金替わりにご利用可能です。また、住まなくなってもオーナー様に手をかけずに安定的な家賃収入が期待できます。※詳しくは係員にお問い合わせください。

Attraction of compact mantion

コンパクトマンション購入は
資産形成ができます。
賃貸住宅の家賃は掛捨て、払っていても自分の資産にはなりません。
早めにマンションを購入することで家賃だった分を資産形成に充てられます。
※詳しくは係員にお問い合わせください。

Attraction of compact mantion

史上最低金利の今が買い時です。
現在は、マンション建築費が高くなりながらも、住宅ローン金利は史上最低といえる時代。
一昔前の都市銀行の金利2.475%の支払額とどれくらい違うのでしょう。
※当初10年間固定金利0.690%、借入総額1,500万円、ボーナス払い0円、元利均等30年返済の場合のシミュレーションです。金利の変動は想定しておりません。※詳しくは係員にお問い合わせください。

Attraction of compact mantion

超低金利時代だからこそ、
マンション経営で資産運用がお勧めです。
預貯金の金利は相変わらず超低金利。
100万円を預けていても年100円しかつかない時代です。
※金利は2019年2月1日現在のものです。金融情勢などにより利率が変わる場合があります。

半投半住という住まい選び Choose a house

「半投半住」志向のマンション購入は住まい選びでの 賢い選択です。
将来的に住み替え時の売却や資産運用を考えた場合に、高い資産性が維持できる住まいを購入すれば、さらに有利。
マンション購入時には自分が居住する住まいであっても、将来投資物件に切り替えた場合の資産価値を考えて選ぶことが大切です。
※「半投半住」は、「都心に住むbySUUMO」編集部考案の造語です。

その後のライフスタイルに変化があったら…

急な転勤

お部屋を貸し出して家賃収入で住宅ローンの返済をする

結 婚

売却してファミリーマンションに買い替える

実家に帰る

都心物件は価値が落ちにくいので、売却または賃借人を探して引き続き資産形成をする

※掲載の外観完成予想CGは設計段階の図面を基に描き起こしたもので、実際とは異なります。雨樋、エアコン室外機、給湯器、TVアンテナ等再現されていない設備機器等がございます。また、植栽は特定の季節やご入居時の状態を想定して描かれたものではありません。周辺道路・建物等は簡略化しております。